お気軽にお問合せください

【特集!】美と健康のコラム
2020年02月16日

今 起きている事はいつの起因なのか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

8月 台風が近づいてきている事に触れながら。。。のLINE講義より

台風X号が近付いてます。凡そ2000キロ離れていても、大阪湾、神戸港には高波がやって来ます。時には、高さ10メーター以上の波が数百回に一度来てタグなど小型船はその波に煽られて木の葉のごとく宙を舞います。

今回の台風はかなり強い台風のように思います。弊社も早朝から警戒警報が出されており、大型船が着岸しているだけに、上手く綱を張らねばなりません。遠くに有っても目の前で起きることがあるのです。

過去に起きた波が、数時間で神戸港に到達します。日本領海での気象情報はとても大切です。

陸における被害もありますが、実は海でも被害があるのです。

目に見えていることが全てではありません。

また今起こっていることは、今始まった訳でも無いのです。

そこが予測出来なければ私達の海の仕事は成り立ちません。

今起きてること、それはいつが起源なのか?原因はなんなのか?良く考えてみるべきです。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© the land of cana-an , 2020 All Rights Reserved.