お気軽にお問合せください

【特集!】美と健康のコラム
2020年01月16日

正のエネルギーの基本とは

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

つまり負であることは、負を引きつける。

負は正に寄って行くけれど、

結局正のエネルギーの人は負のエネルギーを寄せ付けない。

だから、負は負の中での負の正に寄り付く。

負は負を生み、それは色々なものを失って、

最後は人知れず自らの命も吸い取られる。

上手く行っているようでも、負は存在するし、

それは人生のいっときだけのこと。

負のエネルギーを警戒することは、まずは人を選ぶことから始まる。

それに時間を惜しんでいては、何も始まらない。

ワクワク感が持てない負の存在。

ワクワク感は、期待と不安の気持ち。

けど、負のエネルギーは期待より不安が大きく、

また、不安なく期待感のみに存在する。

 

ワクワク感が本当に持てる者だけが、正のエネルギーを有する者。

人は、新たなものや知識を手に入れて、初めてワクワク感が増幅する。

知らなかったことを知ることは、人間の正のエネルギーを増幅する。

だからそれに慣れてもらう為にグループで知識などの交換をして貰ってる。

スキマスイッチで知識を得て、

人にアウトプットしてワクワク感を増幅させる。これが、正のエネルギーの基本。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© the land of cana-an , 2020 All Rights Reserved.