お気軽にお問合せください

【特集!】美と健康のコラム
2019年12月28日

失敗は誰しもある

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

失敗は誰しも有りますね。実は僕にも昔は失敗談があります。

そして、怒られる。この怒られるには2つありました。

1つは、自分のスキルの弱点で怒られる。もう1つは、自分の考えを押し通して怒られる。

1つ目は、怒られるとプロへの道を歩んでいると考えた事で全くストレスなく力を付けられた。

この考え方の置き換えが、のちに役員になる原動力だった。

また2つ目の自分の考え方で怒られるは、間違っていないと自分に言い聞かせ、

何度も熟慮して、忍耐強く我慢して結果私の考えが間違ってなかった。

但し、それは会社の方針とは違う訳で、覚悟が行ったはず。

当時の私は若くてそこまで考えていなかったかも!これものちに役員になる原動力となる訳です。

失敗とは、何を基準に失敗なのか?そこも大切な思考すべき所です。

例えばお客様への対応の失敗は、辛いね!

だから慎重になるべきであり、つまり皆さんも対人関係には慎重になるべきです。

1つ目は、法的な知識が足りなかった!と気が付き学ぶ事により二度と同じ失敗はしない。

2つ目は、お客様に投資してもらうのが仕事なのに、

お客様の立場で、それに投資しては儲からないと考えて投資を断った。

だから上司に怒られた!結局数ヶ月でお客様が戻って来て

良いアドバイスと賞賛され自分の利他な考えが間違っていなかった事を証明する。

そのお客様が以前より私を信じで大きなお金を預けてくれた事で救われた。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© the land of cana-an , 2019 All Rights Reserved.