お気軽にお問合せください

【特集!】美と健康のコラム
2019年08月19日

清らかな人間ならば

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

素直で、真摯な心が、偉大な人物の力の源、やらねばならない気持ち=叶うもの

「清らかな人間ほど、目の前の目標も、人生の目的も 汚れた人間より、はるかに容易に達成できる可能性がある。
汚れた人間が、敗北を恐れて踏み込もうともしない場所も、清らかな人間は、平気で足を踏み入れ、いとも簡単に勝利を手に入れてしまうものである。 いかなる障害をも乗り越え、あらゆる困難に打ち勝つ強大なパワーが 純粋な心には、秘められている。」
(ジェームズアレン「原因と結果の法則」)

怖さなど関係なく、成功させたい純粋な気持ちがパワーになり、事業は成功する。
「企業において、確信を生み出す姿勢、原動力は、経営自身の心(家庭が幸せになるは家長の心)が、汚れていては、絶対うまくいかない。 心を高め、純粋に美しいものにすることこそが、新しい創造を生み出すベースと なる。」 新しい事業、価値を創出し続けることが使命である。
人としての生き方、 思考、純粋な思い。(完成形をイメージして進む湯川式)

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© the land of cana-an , 2019 All Rights Reserved.