お気軽にお問合せください

【特集!】美と健康のコラム
2019年08月04日

成功癖をつける

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

人は失敗をします。どうして失敗したのか?
けど、それを考えても本当の理由は分からない。
何故なら、それは感覚とか主観に頼る為に振り返った時明確な理由を持てないからです。
ならば、全てにおいてしっかり目的意識を持ち思考で考えて展開すればきっとそこには明確な理由があるはずです。
それでも人はとっさの行動に感覚が付いてきます。

何故あの道を選んだのか?どうしてあの方法を選んでしまったのか?
だから、私はいつも考えます。失敗をする前提で物事を決めて行きます。
失敗をするであろう方法や道をあえて選んで思考をめぐらし正しい道へ向かいます。
逆もまた真なりこそが私の成功哲学の1つです。

失敗は癖です。
成功癖を付けるのは難しいけれど、失敗癖はすぐにつくものです。

下手な考え休むに似たりと言いますが、人間は失敗する習性があるのです。
そこをまずは理解して下さいね。
成功すると考えて物事に取り組むは、下手な考えと同じです。

逆もまた真なりです。

成功癖を付けて下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© the land of cana-an , 2019 All Rights Reserved.