お気軽にお問合せください

【特集!】美と健康のコラム

塾生の声_Ⅲ

 

塾生の声

投稿:Aさん

入塾して変わったこと。

時間に対する考え方、捉え方です。
人生の中に色々な人、物、情報、沈黙は金があり、それを少し細かくしたところの時間に同じようにある。その時間と日々の積み重ねと利他=真我=潜在意識を
意識しながら、トシ先生の教えを実践することにより、感情で物事を見ることが減ってきたのではないかと思います。そして、今まで気づかなかった人の感情にも気づかせて頂くことが増えました。
それにより、その時の考え方と動き方が変わってきたのではないかと思います。コツコツ積み重ねる大切さを知りました。m(__)m

 

投稿:Kさん

入塾して変わったこと。

先の出口の捉え方です。利他は、日頃していますが、先の捉え方で失敗も多く、結果が伴わない事です。すぐに行動などはするのですが、捉え方が良くない為、行き止まり、継続出来ないです。色んな視点から物事を捉え、その道のりを最短で行く方法をしっかり思考していきたいです。

 

投稿:Oさん

入塾して変わったこと

人間関係が変わりました
身近な方、新たに出会った方共に関係が上手くいかなかった方とコミュニケーションがはかれる様になりました。以前はこちらの考えから身勝手な行動になっていたことが主な原因でしたが入塾をきっかけに相手を軸に考えることが少しずつ出来るようになったことが要因と考えます。

それにより今まで当たり前であったことへから有り難みや発見があり身近なところから環境が整うことでチャレンジ精神も自然に出てきております。

 

投稿:Nさん

入塾して変わったこと

環境がかわりました。
入塾する前は同じ風景、同じ事の繰り返しで、どんな事に対しても過去の経験を引きずったりでした。
入塾してから少しづつではありますが、周りのことに意識を向けることで身近な人からも、以前と変わったね、といって頂く事もありました。
以前でしたら、諦めていたことに関しても、考え方や捉え方、またネガティブではなくポジティブに開き直るという気持ちで、前に進む事を考える様になりました。
引き続き学んで行きたいです。

 

投稿:Hさん

入塾して変わったこと

①人に対する接し方、捉え方が変わったように思います。
自分の意見を主張するのでは無く、相手の話をよく聞き、話の意図は何かを考え相手の思いを汲み取れる様になり、自分の言葉も慎重になりました。
その事により以前よりは相手との距離感が掴めるようになり、感情的な対応が少なくなりました。

②自分のことに対して以前よりお金を使わなくてなりました。この物が今必要かそうでないかを考え、極力お金を使わないようにしています。

③家族も少し変わったように思います。
妻は宮部みゆきの著書を好んで拝読していましたが、行動経済学の著書を読んでいたり好みが少し変わって来ています。これも影響ではないかと思います。

これからも学び、少しでも周りの人に良い影響を与えれればと考えます。

 

投稿:Hさん

人、物、金、情報、時間、全てについて教えに対して自分に足りないところを考え、意識レベルを高くしてチャレンジしていけるように少しずつなってきています。

 

諸々な意見

・お金の使い方が変わった

・お金や時間、生活に関して、感情や思い付きや意気込みだけで今まで改善しようとしていたのが、CAで無理なく、ゼロ思考でマイナスゼロの発想で、無理がない、無駄がないということを注視して考えるようになってきた。

・ゼロ思考に対して徐々に理解が深まってきていて、ネガティブな潜在意識を必要以上にいじらず、妨げになるものを上手に回避する思考法だと思うようになった。

・スケジュール管理について、家族のイレギュラーな用件が増えてスケジュール通りにいかない事ああっても、今まではイライラしてしまっていたが、観方を変えて発想の転換をしてみたところ、24時間を何にどれだけかかるのかを(余裕をもって多めに)割り出し、その上でどれくらい自分の時間として取れるのかを再度検討、時間帯をあえて決めずに使える時間を考えながら、都度できるところで勉強するスタイルをとるようになった。

・習慣になっていた浪費癖がなくなり、CAでお金を使うようになった。

・ケチの認識が変わった。今まで「ケチ」に対してあまり良い印象がなかったが、この塾に入って「実(じつ)のあるケチ」という、使うところは使い、抑えるところは抑えるという価値観に変わった。

・情に流されることが多かったが、「情でではなく思考で」「考えて頭で分けなさい」という教えがしっくり腑に落ち、感情に流されなくなった。

・トシ先生の時運よりもはるかに高いレベルの考えや教えを自分にどう使うかということで加速を考え、ありのまま、そのままを取り入れ行動していたら、会社も順調に受注も増えた。

・トシ先生の考えは、自分にとって受け入れやすく、ただし、自分のことは横に置いて、素直に先生の考えを自分に入れて、小さなことの積み重ねをやっていく姿勢をとっている。

・金もなくコネもなく学歴もない自分は、やはり継続と積み重ねしかないと実感している。

・大変な状況でも、その時の感情を冷静に受け止め、こうやって乗り切ろうというCAで見極めるようになった。

・この塾での教えや考えは、自分に必要なところから取り入れて、まずは小さくも結果を出すようにしている。
着実に結果を出すことで喜びが生まれ、相乗効果があると感じている。

・自分の行動のすべてに意識を持つようになった。

・欲しいものはすべて買っていたが、今はなぜ必要なのか、それを買ったら自分はどう変わるのか?を考えて、先のことまで見通して必要なものを買うようになった。

・日々の気付きが多くなり、掃除をしていても普段は目がいかないところまで、目が届くようになった。

・時間のコントロールをしながら、都度気付いたことはリスト化するようになった。

・人とのコミュニケーションでは、以前よりも相手を観察することが多くなった。
相手へお配慮を考えるようになり、相手から本質に使いことを聞き出すことができるようになってきた。

・自分にルールを作るようになったことで、無駄を省けたり、いらない誘いを断ったりできるようになった。

・表面上ではなく、自称のその先に何があるのかを見るようになった。

・明文化することで、日々やることがハッキリするようになって、無理なく継続できるようになった。

・感情論者だったのが、冷静に見れるようになった。

・金遣いが荒かったのがお金を使わなくなった。

・酒代が凄く減った。

・健康を考えるようになった。

・攻撃的だったのが、相手の意見を聴けるようになってきた。

・相手の意見を聞いた上で、セレクトしていくようになった。

・先生のやってきたことを真似している。

・家族に対しても、他人に対しても、まずは聞く姿勢をとるようにしている。

・クレームや文句をそのまま受け取らず、改善につなげられるようになった。

・怒ったりしなくなったし、怒ってる人がなぜ?怒っているのかをよく考えるようになった。

・相手の意見を『聞く』→『訊く』ようになった。

・『沈黙は金!』で原理原則や本質を見るようになった。

・どんな事でも『創意工夫』があれば乗り越えられる事を知った。

・どうしたら喜んでもらえるか?『利他』を考えるようになった。

・本物の仲間がどういうものなのか、思考の合う、ベクトルの合う同志に逢えた。

・『ありがとう』や『感謝』が自分にも相手にも増えるようになった。

・今まで生きている中で思考が止まっていた事に気付いた。

・人生も折り返し地点に来ているのに、このままでいいのか?と思えた。

・全ては思考であり、脳であり、伝える言葉が大事だという事に気付いた。

・困難や苦難の環境の中でも楽しめるようになってきた。

・傲慢だった自分に気が付くことが出来た。

・いろんな立ち位置が間違っていた事で、上手くいっていない事に気が付いた。

・インプットばかりでアウトプットしておらず、なんの成果も出ていない自分に気が付いた。

・苦手な環境に身を置き、どうしたら良いか、どうするべきかを考えられるようになった。

・人を見る目、判断基準が鋭くなった。

・良い人を引き寄せ、良くない人を引き離すように自然となってきた!

・モチベーションでやらず、目的意識!未来に向かって活動するようになった!

・何の為に、誰の為に、どうしてそれをやるのか明確にするようになった。

固定ページ: 1 2 3

Copyright© the land of cana-an , 2018 All Rights Reserved.