お気軽にお問合せください

【特集!】美と健康のコラム

塾生の声_Ⅰ

投稿:Oさん

人の大切さ、時間の大切さ、お金の大切さを改めて知る事が出来ました。
今迄、自分の感情だけで人様に好き嫌い、合う合わない、得意苦手と自分本位で決めつけていました。何と傲慢だったのでしょうか。

また、その判断基準も自身のちっぽけな頭と経験値からの判断。見方を変えると本当に危ない行動基準だったと思います。
そして、勝手にストレスを抱えて生きていました。
学びの中で自分の周りにいて下さる人様への感謝の気持ちや行動をする事の尊さ、そしてそれが自分へ返ってくる達成感を体感させて頂きました。
謙虚さが日々を豊かにしてくれるという気づきを持つ事で、ストレスそのものを違う捉え方で向き合う様になりました。

毎日、何かに追われて頑張っているつもりでも、同じ風景を単に繰り返すだけでした。時間やお金に対して無頓着で、その価値を見出す事もせずに悶々とした日々を送っておりました。
勉強会へ出させて頂く事により、最も有意義な時間を過ごし、その時間を捻出する事により他の時間の使い方を見直す。
そして時間の価値観を考えると同時にお金の価値観も随分と変わりました。びっくりするほど、連動している事にも気づきました。
まだまだ不十分ですが、自分の為に使う意識はどんどん薄れてきています。
今迄と違う結果を出したいとするならば、違う自分に変わる事が必要である。
違う自分に変わるならば、違う行動が伴わなければいけない。
自分ひとりの力(考え方)で変われなかったのだから、そんな物は捨ててしまおう!そして、トシ先生の言われる事を素直に実行していこう!と思い、日々を過ごしております。
そして、自分が変わる事によって環境が好転して、今までうまくいかなかった
事が少しづつ、うまくいくようになっている事を実感しております。

 

投稿:Wさん

人 モノ お金 情報との関わりをちゃんと意識出来るようになった。
物事出来事をよく観てから判断出来るようになった。
物事を大きく捉えるようになったので一つ一つの出来事に大きく左右され一々心が乱される事がなくなってきた。
自分の在り方を考えるようなり、自分の軸が出来てきてブレなくなってきた。
全般的に心穏やかに過ごせるようになってきた。
原理原則、本質を意識するようになり判断基準がしっかりしてきた。
自分も含めた人の尊厳について大切に思えるようになった。
人生の軌道が大きく変化してきた。

 

投稿:Kさん

過去はどんな事もとても短絡的に様々な結論を出して取り組んで来ましたが、思考を学んでからは物事を冷静に幾つもの観点から踏まえることが出来るようになり、少し立体的に考えることが出来るようになってきたと思います。
物事は何を基準にどのような観点から踏まえるかにより答えが変わりますが、以前はそれが出来ませんでした。思考もなく、がむしゃらに頑張るというかたちで、あまり結果に結び付かなかったと思います。

今は1つの出来事においても別の様々な観点から考えて、違う学びやprocessや結論を導き出せる、様々な選択肢を考えることが出来るようになり、物事を単純な現象だけに終始しなくなりました。1つ現象の中の様々な可能性と意味が見えて、物事を広くそして深く捉えられるようになってきたと思います。お陰で悩む事が無くなりました。
また起きる出来事を常にミッションと捉えて、思考、分析且つ幾重もの意味と可能性を考え付き、表面的に楽に思える現象を安易にセレクトしないようになりました。

人は如何に目的を明確にするか、そして如何にmust、付加を自分にかけていく事がとても大切で、昨日の自分より今日の自分、未来に向けて成長していくことが大事だと気がつきました。

また、入塾前は感情的でしたから、人の影響を受けやすい、目の前の出来事だけに突き動かされやすいところが有りましたが今は不動で安定しています。感情から、人の余計なお世話をすることも、引き受ける事もなくなりました。冷静に淡々と過ごす事が出来ていると思います。また、次の工程に展開していく為の忍耐力もついてきて、物事を途中で投げ出すこともなくなってきたと思います。
感情的な部分との付き合い方、対処の仕方として、問題になりそうな事は概念化しておくことで自己コントロールがしやすくなりました。様々な思考的な考え方や仕組みを知り、とても冷静になれたと思いますので、これからもう一段、二段と学んで上に上がっていかれるように努力して、少しでも周りの人達のお役に立てるようにそして幸せで豊かな人が沢山増えるように自分に出来る事をして、今までお世話になった方々に少しでも恩送りが出来るように目指したいと思っています。

多忙な毎日ですが、入塾出来て感動した時の気持ちを忘れず、謙虚に取り組んでいきたいと思います。入塾出来て本当に良かったです。ありがとうございました。

 

投稿:Mさん

入塾前も他人の為に、誰かの為にという想いで仕事はしていました。しかしそれが漠然としていました。目的というのがしっかり固まっていなかった。
塾に入塾して「利他」ということを教えて頂きました。利他は勝ち負けではなくて、共に歩み、共に生きて、共に豊かになるということで、自分が誰に対して利他をするのか、明確に捉えることが出来るようになってきました。

私自身が営業をやっていてテクニックに頼っているところもあり、突き抜けた成績や本心がどうなのかというところの迷いもありました。相手に思いを届けるということでは、目的をしっかり作ること、自分自身が何をすべきなのかが分かってきています。
そして「他信→自信→利他」というように相手から信じられる存在になることで自信となり、利他ができるようになる。利他はループするので、自分自身にも返ってくることになる。

このような今まで何となくでしか分かっていなかった又は知ることもできていなかった成功の法則などが理屈で分かってきました。
入塾した時はちょうど独立したばかりだったので、不安もありましたが、相談できる仲間や同じ方向を向いて一緒に取り組める仲間も塾で出来て前向きに取り組めています。

 

投稿:Iさん

○以前は、部下に対して、指示したことをやらなかったり、ミスしたことに対して、イライラしたり感情的になり、怒鳴ってしまいましたが、今はその原因について考えて冷静になって対応しています。

○以前は、仕事に対して目的を明確にしていなかったため、中途半端に仕事をしていました。今は、あくまで利他という考え方に基づいたものでなければ目的として成立しないことを教えて頂きましたので、利他の先にある目的を意識するようになりました。

○以前は、職場では黙って仕事に打ち込むものと考えていましたが、今は、笑顔のある明るい職場にすることで、新しい発想が生まれることを教えて頂きましたので、笑顔のある明るい職場を心掛けています。
仕事に関するものですが、勿論、家庭の中でも変化をもたらしてくれております。先生、代表、塾の皆さまに感謝です!

ページ: 1 2

Copyright© the land of cana-an , 2018 All Rights Reserved.