お気軽にお問合せください

【特集!】美と健康のコラム
2019年09月26日

本質的な目的は何ですか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ところが本質的な目的を考えず

単に●●を応援する!とか、
朝 5 時に起きて勉強会するとか

ありきであり何の工夫もせず結局建前だけで事を進めようとする愚かさ。

皆さんもあるのでは無いですか?日本人の PDCA 思考の突起すべき事象です。

応援、5 時起きが全てになり結局中身もやり方だけにこだわる。
そんな企業も小規模ではあるのですよ。だから大きくなれない!
自分達が何をしたいのか?どうしたいのか?利他を学ぶにどうあるべきか?を検討した結果応援する、
5 時起きするならば救いようもありますが、結果形から入ったおかげでそこから抜けれない。

また仲間を引き寄せれない。
私に言わせれば●●を応援するとか
5 時起きは塾全体の取り組みであり小グループが取り組むには難しい。

そんなことも分からずそれに目がくらみ結果何も出来ない。

だって朝 5 時に起きることが良いと考えるのは普通の人なら多いのでは無いですか?
それを個別に単独でやる意味がどこにあるのか?

これだけ怒られてもグループのメンバーの半分しか既読出来ない。
組織的にも何も構築していない。殆どのグループは既読率が高い。

それは何か?本質だからです。
この 1 ヶ月でより高い思考力を持ちたいと言う希望とイメージがあるからです。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© the land of cana-an , 2019 All Rights Reserved.