お気軽にお問合せください

【特集!】美と健康のコラム
2019年02月08日

主観と客観

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

人間は自然と主観的になるものです。

しかし、人が集い組織的に活動する時、主観が入って良いのでしょうか?

相手を観察して、相手の意見や趣旨を理解して、それに対して対応する時、そこに主観が入って良いのでしょうか?

「沈黙は金」はまさにそんな折に必要な手法ですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© the land of cana-an , 2019 All Rights Reserved.